真ん中にきますように

こんにちは。
今日は急な雨に降られた方も多いかもしれませんね。
そんな中、今日は虹を見ました!
真正面にきれいな半円の虹。
なぜかうれしくなりますね。あの瞬間同じ虹を見ていた誰かがどこかに・・・

はい!そこまで!
今日の一枚はこちら。
IMG_6105
プラスチックの杭です。
上部の色違いますが似た杭がこちら。
IMG_6197
長さは45cm強です。9割ほどをハンマーで地中に打ち込みます。これが結構腰にくるんです。
お気づきの方も多いと思いますが、一枚目の各杭の上面に釘がさしてあります。これが境界点を表しています。
境界点が来るであろう大体の位置にプラスチック杭を打ち込んでから、杭上面の範囲の中に正確な境界点上に釘をさして、明示します。
杭上面から境界点が外れてしまったら、もう一度杭を打ち直しです。
境界の設置にもいろいろなやり方があるんですね。

ついに2017年も残り一週間ですね。ブログも今年はこれが最後の更新です。
少し早いですが、皆さん今年も一年お疲れ様でした。
それではまた来年に。

関連記事

  1. 境界標ありますか?
  2. 工?
  3. 目指せ!プレートコレクター5
  4. 公図=「法14条地図」・「地図に準ずる図面(公図)」
  5. 一息
  6. どうでもいい話です
  7. 測量の未来
  8. 歴史を感じる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スタッフブログ

実績一覧紹介

お客様の声

吉田土地家屋調査士事務所

PAGE TOP