調角国多

朝夕が涼しくなってきて、うれしい限りです。
近づく秋、今年も楽しみにしてます。

今日はこの一枚を。
たまたま見つけ、即ブログ用に写真を撮りました。

これは、国土調査の際に器械を据えて測量した点です。境界を復元するためにも役立ちます。
国土調査とは「国土調査法(昭和26年6月1日法律第180号)に基づく国土の実態の科学的、総合的な調査のこと」(「」内ネット参照)のことです。

普段の測量では測量しやすい位置に器械を据えるための任意の点、または基準点を使用します。
それらの点を器械点又はトラバーと言ったりします。
現地の状況を把握するためだけでなく、それ以降境界を復元するのにも必要なので、
器械点を、何をどこにするか決める「選点」も大切な作業です。
大切じゃない作業はないんですけどね。

タイトルの「調角国多」は正しくは「国調多角」です。
前回ブログ更新のFさんの真似です。

夏の疲れが出てくる頃です。
体調管理気を付けてくださいね。

安原

関連記事

  1. おはようございます
  2. 大事な土地の管理
  3. こんにちは。
  4. ホームページをリニューアルしました。
  5. 10年日記
  6. 交野山
  7. はじめまして
  8. 手がかり

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スタッフブログ

実績一覧紹介

お客様の声

吉田土地家屋調査士事務所

PAGE TOP