くの字

こんにちは!
先日、銀行の前にスタンドしたままの自転車にまたがり、カラ漕ぎし続ける主婦の方を見かけました。
明後日の方向を見続けながら、けっこうなスピードでペダルを漕いでいました。
ダイエットのため時間を有効利用していたのか、先ほどチェーンにさした油の具合を感じていたのか、家計が自転車操業だと銀行に訴えていたのかはわかりませんが、
なぜかおもしろく、笑顔にさせてもらいました。

今週の一枚はこちら。
file2 
く!
「く」みたいな境界標なんです。結構ねんきが入ってますよね。
長い年月働いてきて腰が曲がって「く」の字になったわけではないみたいです。
皆さんお目にかかったことありますか。
「く」の背中、左側のとがったところを境界として示しています。縁石の折れている部分などに使われているようです。
珍しい境界標勝手に認定です。

ブログをいつも見てくださっている100万を超える皆さん、いつもありがとうございます!
・・・

そうだ、お金下ろさなきゃ。

関連記事

  1. 誇りと責任とともに
  2. まだ寒いです
  3. こんにちは。
  4. 最小級
  5. ロードセントラルポイント
  6. 大阪市 道路中心点
  7. 一息
  8. ニューフェイス

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スタッフブログ

実績一覧紹介

お客様の声

吉田土地家屋調査士事務所

PAGE TOP