見つけた!!

暑い中、毎日お疲れ様です。

測量はトランシット(三脚の上に乗せる器械)とトランシットから出るレーザーを反射させるミラーの2個1で作業します。
当然ながら器械からミラーが見えるところしか測量できません。
植樹、ブロックや車両などにさえぎられて、測量が難しい時もあります。
それでも、どうにか効率的に測量する方法を考えながら作業します。
下の写真はその一例です。


ブロックがありその向こうを見通せないと思いきや、
ブロックの隙間があるではありませんか!
隙間3センチほど
この隙間には感謝しました(笑)

現場によっては、草木の間、針の穴を通すような
測量をするときもあります。
測量できた時の達成感(笑)
どうやったら見通せるか、どこに針の穴があるのか見つけるのも
面白いですよ。

夏の終わりはまだまだですかね。
残暑も水風呂、水分塩分と睡眠で乗り切りましょう。

安原

関連記事

  1. 大事な土地の管理
  2. 新種発見ならず…
  3. スポーツの秋
  4. ストレス。
  5. 新天地?!
  6. 東京2020
  7. 誇りと責任とともに
  8. 令和二年

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スタッフブログ

実績一覧紹介

お客様の声

吉田土地家屋調査士事務所

PAGE TOP