地球の扉?

先日、人生初となるMRI検査をしてきました。

頭が悪いのは自覚ありますが、健康ではありますのでそこではありません。笑

昨年の10頃に膝を痛め、病院に行ったんですが、骨には異常がないということで湿布とストレッチで様子を観るということでが、

少しづつよくはなったものの、あるところから回復が横ばいだったので30にもなったことも加味してMRI検査してもらいました。

台に寝かされて、大きい音のするMRIの中へいざ!

大きな半円状の機械に腰くらいまで入ったところで静止。

ここで止まるんかい! せっかくなら全身でMRIに浸かってみたかったと思いながら笑

膝の検査なのでそりゃそうですよね。15分程で終了。

レントゲンでは分からなかったことが分かり、治療してもらったので良くなっている感じです。

と、開口から私事で失礼しました。

今週の一枚はこちら。

現場にあったものを、上田専務が写真を撮って送ってくださいました。

なんとこれも境界標なんです。

初めて見ました。平板上の線と円柱上の線のぶつかるところが境界点のようです。

縦向きに見るとドアノブにも見えたり見えなかったり?

開けて先はどこにつながっているんでしょうね?

そもそも扉ちゃうわ!!それに動かしてはいけない境界標。

自分はもっと早く、病院の扉を開けるべきでした。笑

関連記事

  1. それぞれの「いろ」で
  2. 歴史を感じる
  3. レベル上げ
  4. リフォームしました!
  5. 春ですね
  6. K
  7. MASK
  8. 公図=「法14条地図」・「地図に準ずる図面(公図)」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スタッフブログ

実績一覧紹介

お客様の声

吉田土地家屋調査士事務所

PAGE TOP