難関の国家資格

今日、Yahooニュースで‼︎見つけました!

「初めての快挙」難関の国家資格に3年生“全員合格”

国家資格「測量士補試験」に全員合格した八女工高土木科の3年生(同校提供)
 国家資格の「測量士補」試験に、八女工高(福岡県筑後市羽犬塚)土木科3年生40人全員が合格した。同校では、初めての快挙という。

女子高校生が“9冠”の快挙 「友達の励ましで頑張れた」

 測量士補とは、測量をする際に必要となる国交省管轄の資格。年1回の試験は、過去10年の全国平均合格率が約35%の難関だ。同校土木科は2年生のときに30人が合格。残り10人が今年5月の試験で無事合格を果たした。

 試験では、法律や統計、三角関数など多岐にわたる知識が問われ「教科書に載っていないものも問題に出た」と山口大輝さん(17)。同校によると昨年合格した生徒たちが、今年再挑戦する生徒たちを教えて助け合ったという。

 津留美遥さん(18)は「周囲のみんなに教えてもらって、自信がついた。合格できて良かった」と笑顔を見せた。

 生徒たちを指導した土木科主任の古賀友貴教諭(41)は「うれしいの一言につきる。特に後から合格した10人はプレッシャーが大きかったと思うけれど、素晴らしい」とチームワークをたたえた。

高校生で合格率35%の難関のなか、2年生ですでに30人合格なんて…
全員が合格できるのも努力はもちろん皆んなの支えがあっての合格。チームワーク本当に素晴らしいと思います。

関連記事

  1. 採れたて大地の恵み
  2. こんな事になるなんて。
  3. 最小級
  4. 目指せ!プレートコレクター5
  5. スモールライトにありがとう
  6. それぞれの「いろ」で
  7. 人生初!!
  8. 感謝を忘れず。

スタッフブログ

実績一覧紹介

お客様の声

吉田土地家屋調査士事務所

PAGE TOP